たいしたことではないけれど、ちょっぴり楽しい毎日をつづります


by home-maker
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:cooking( 30 )

明日来るのか?!

c0093180_539831.jpg

「なめたけ」です
いたたん先生に作り方を教えていただいてから、買わずになめたけを作るようになりました
今回は先生のレシピにお酢とほんの少し蜂蜜を加えて煮てみました
娘に大好評ななめたけが出来ました


昨日はひとり黙々と庭の枝を剪定
気分はもう庭師・・・・・
調子に乗ってざっくざっく切っていったら、気づくともうすぐで枝がない木になるところでした
かなり見通しのいい家になっちゃいましたが、当分剪定しなくていいかな
あとは草むしりをしないと・・・・

おかげで今日は筋肉痛です・・・・だけど思ったほどではなく、ひょっとしたら明日ひどくなるのかなあ?!
[PR]
by home-maker | 2007-05-13 05:53 | cooking

保育園デビュー

c0093180_5513015.jpg

ずいぶんブログから遠ざかっていました・・・
GWはみなさんいかが過ごされましたか?
我が家は遊園地や動物園へとお出かけして、楽しく過ごすことができました

写真は「鮭の南蛮漬け」です
お酢料理が苦手な娘ですが、お酢をちょっと煮て使ってみたら、すっぱさが少し抜けて娘もよく食べてくれました

最近栗原はるみさんの「ごちそうさまがききたくて」の本からいろいろお惣菜を作っています
だいぶ前に買っていたのですが、何品かをずっとリピートしているだけだったので、ほかのものも作ってみようと挑戦しています
この本にはたくさんのお惣菜が載っているのですが、メイン料理よりも副菜になるものが多いようで、そのせいかいつもの食卓より品数が増えたような・・・・・
どれもおいしくて、作りやすく、ベストセラーになっている本ですね!
おすすめです♪


c0093180_601738.jpg

こちらは「五目煮」と言いたいところですが、レシピのゆでたけのこがなかったので四目煮です・・・・


実は昨日娘は初めて保育園で午前中の半日を過ごしました
市の子育て支援事業の一環の認可保育園での一時保育を利用したのでした
4月に保育園に行って登録を済ませていて、5月からの利用開始ということで予約をしていたのでした

娘をこういって預けるのは初めてだったので、どうなるかな?と心配していたのですが、「ママ、髪の毛ちょきちょきに行ってくるからここで先生とお友達と待っててね」と言うと「ばいばーい」とあっさり
迎えに行くと私に気づかず、お友達と熱心に遊んでいました

ずっとご機嫌で遊んでいたとのことでした
預けた保育園は園庭も広く、大きいお友達から小さいお友達までたくさんのお友達がいて、一時保育の子はきちんと分かれて保育してくれているのですが、一緒にお外で遊ぶこともあるらしく、娘にとってはとても刺激になったようです
帰るとぐっすりとお昼寝しました

預けている間、私は予定していたように美容院へ
さっぱりしてきました♪

一時保育に預けて自分の時間を作ってもらうということも大きな目的のひとつなのですが、娘を第3者の目で見てもらうというのも実は目的で・・・・
親の目からは見えない娘のいろいろな面を短い時間だけど見てもらうことで、新たな発見があったりするんじゃないかと思って・・・・
昨日は先生から「その場その場で自分の好きな遊びを見つけるのが上手ですね」と書かれていました
今回は娘のことというよりもそういう見方もできるかと、子供を見る見方をひとつ教えてもらったような気がします

定期的に預けるのは・・・・と思っていたのですが、娘がご機嫌で遊べていたので、結局週一回預けるように予約してしまいました
がん検診に、銀行まわり、やらなきゃいけないことをして、そしてそしてショッピングにひとり映画・・・・・・・・・なーんて頭の中でぐるぐるぐるぐる計画しちゃってまーす
[PR]
by home-maker | 2007-05-09 06:30 | cooking

頭を悩ます献立

c0093180_4282143.jpg

栗原はるみさんレシピの「さばそぼろ」です
たまねぎ、パプリカ、にんじん、しいたけ・・・とお野菜を多めに入れて作りました

みなさんはいつもどうやって晩御飯の献立を決めてらっしゃいますか?
私はできるだけその日の朝のうちに献立を決めるようにして、冷凍していたお肉を解凍したり・・・の準備(それくらいだけど・・・)をしておこうと思っているのですが、なかなか決められず、夕方バタバタしちゃいます

夕方6時半~7時の間には食べ始めたいと思うのですが、いつも7時ごろになってしまいます
娘がお昼寝している間にでも準備をすればいいのでしょうけど、ついついぼーっとしてしまうんですよね


c0093180_4582752.jpg

我が家のあま~い厚焼き卵
以前から使っていた卵焼き器が古くなったので、銅製のものを購入してみたのですがうーん、あまり違いがわかりません・・・・・
幾分、ふっくら焼けているような気もしないでもないけれど・・・・
やっぱり、道具よりも腕ですよね

昔よく行っていた居酒屋さんの厚焼き卵がふわっとしていてとてもおいしかったので、それをめざしているのだけど、ぜんぜん近づけません
あの時、聞いとけばよかったと作るたびに悔やんでいます
[PR]
by home-maker | 2007-04-28 05:13 | cooking

とんだおつかい

c0093180_4454081.jpg

先日いたたん先生のお料理教室で教えていただいた「お豆腐サラダ」
生の春菊もモリモリ食べられる、おいしいサラダです♪


昨日は一日お店で過ごした感じになってしまいました
そして、ついつい散財してしまい、今反省モードに入ってます
本当は母からの頼まれ物を買うために、そのためだけに出かけたはずだったのに・・・・

つい子供服を見てしまい、つい無印良品に寄ってしまい、ついジャケットなんか羽織ってみたり、つい帽子なんか試着してみたりなんかしたりして

時間はどんどん経って、お金もどんどん使っちゃって、とんだおつかいになってしまいました

さっ、今日から節約しようっ!


c0093180_4571175.jpg

以前も紹介したGCのレシピの「煮豚」
お友達から一緒に煮卵もできるよと教えてもらったので、さっそく作りました
しっかり味の滲みた煮卵ができました♪

昨日はレシピどおり豚もも肉で作ったのですが、うーんやっぱりジューシーなバラ肉の方が好きかも・・・
でも前回作ってものすごい油で、ちょっと困ったのでした
バラ肉のときは、やはり一度ゆでこぼしてから煮たほうがいいのかなぁ?
[PR]
by home-maker | 2007-04-18 05:05 | cooking

締め出され事件

c0093180_5222387.jpg

GCのお店で行われているクッキング講習会のレシピ「切干大根のサラダ」です
以前、お友達が作って持ってきてくれてとてもおいしかったので、お店でレシピをもらってきました
切干大根をこんな風にサラダで食べるのは初めてだったのですが、こりこり、シャキシャキがとてもいい感じでおいしいんです


昨日娘から締め出しをくらっちゃいました・・・・

GCのお店で買い物をして、さあ帰ろうとキーを持っていた娘にあけてもらい、娘を先に乗せ次にトランクに荷物を乗せてドアを閉めた瞬間、ガチャ

不意に娘が持っていたキーのボタンを車内で押したのでした
ガーン、あわてて外からどんどん窓をたたいて、もう一度キーのボタンを押すように言うのですが、娘は母を締め出したことなどまったく気づかず、母がどんどん窓をたたくのをおもしろがって自分もと笑いながらドアをたたいて遊び始めたのです

「もう一回、ボタンを押して!!」
母の声がようやく耳に入った娘は、おもむろに自分の洋服のボタンを押し始めました
「違う!違う!鍵のボタンよ!!」
いつも外からキーレスボタンを容易に押して開ける娘なのですが、状況が違うと2歳児にはまだわからないんでしょうね、なかなかボタンを押してくれませんでした

どうしよう、JAFを呼ぶしかないのか・・・・などと思いながら、娘に必死になって「閉まっちゃったから、もう一回鍵のボタンを押して!」と何回も言っていると、娘もようやく遊びじゃないんだと理解できたらしく、ドアを開けようとするのですがそのすぐ上の鍵の存在まではわからず・・・・
ああもう!となかば半泣き状態になりつつあったとき、娘がキーレスボタンをやっと押してくれて、無事にロックが解除されました

子供にキーを持たされるのは本当に危険ですね・・・・


c0093180_5455792.jpg

ぼぉーとテレビを見ていたらグッチ裕三さんがブラウンマッシュルームを素揚げしてお塩で食べるとおいしいと話されていました
ちょうどGCでブラウンマッシュルームを見つけたので、さっそくトライ!
揚げすぎですが、本当においしかったです
ブラウンじゃないとこのおいしさはでないとのことです、よかったらお試しください!
[PR]
by home-maker | 2007-04-17 05:55 | cooking

2年前の昨日は・・・・

c0093180_624438.jpg

先日いたたん先生のお料理教室で教えていただいた「ホワイトストロガノフ」をえびバージョンで!
先生に何度も質問メールをしてレシピを確認する私・・・
いつもながら先生、すみませんでした

先生のおうちで食べたときよりもなんだか辛くなってしまったのは、えびさんのせい?
でもおいしくできて満足、満足♪

c0093180_663826.jpg

何週か前のGCのお味噌特集のチラシに載っていたレシピで「なすのチーズ味噌そぼろのせ」です
素揚げしたなすの上に鶏ミンチで作った味噌そぼろとチーズをのせて、オーブンで焦げ目がつくまで焼き、スプーンでなすとそぼろをすくいながら食べるんです

ちょっと味噌そぼろを乗せすぎてしまい、なすの存在感が薄くなってしまったのですが、あまりなすが得意でない夫にはよかったみたいで完食していました
なす好きな私としてはこうして夫でも食べられるなす料理を見つけられたのはうれしい限りです

昨日は娘を妊娠したことがわかった日でした
体外受精だったため、妊娠を確認で知る日まで指折り数えていました
おなかに戻された受精卵がきちんと着床されるように毎日毎日祈って、病院へ行く日の2日前に待てなくて検査薬を使い、妊娠のラインが出たときは本当に手が震えました

でも受精卵を戻した後に打つホルモン注射の影響で偽陽性となることもあるので、やはり病院で調べるまでは半信半疑でした
毎日時間があればトイレに行き、何度も何度も検査薬で調べラインが出るたびに安心していました

あれから2年、無事に子供を授かることができたからこそ自分が不妊治療をしていたことを言えますが、治療中はまったく話すことができませんでした
今、日本でも卵子バンクができたり、アメリカでは受精卵のバンクまでできたりと、いろいろな面で生殖医療が進んでいるようです(医療の範囲内であってほしいのですが・・・・)

少し前、不妊治療をされている病院の先生が妊娠を望む女性のお母さんが代理出産をして子供を授けていたことを公表して話題になり、新聞でも一時賛否を問う特集が組まれていました
みなさんはどう思われましたか?
どこかの教授が「孫を出産したことになって、その子をめぐる母娘孫の関係が心配される」といった趣旨のコメントを載せていました
これには私は違うのではないかと思いました
そのお母さんは娘のために授けてやりたいという気持ちだけだったでしょうし、そのことで自分が生んだ孫だからと関係が壊れてしまうくらいであれば、はじめから自分の身を危険にさらしてまで代理出産をかってでただろうかと思うのです

確かに妊娠中は子供がおなかにもうひとつの命があるということがとても不思議で、そして本当に幸せな感覚でした
けれど、出産して子育て中の今、妊娠することがゴールではなく始まりだということをつよく感じます
だから、子供を持ちたい、育てたいけれどそれができない方たちには代理出産という選択肢があってもいいのではないかと思うようになりました

私が通っていた病院は代理出産を認めない派だったのですが、治療中のアンケートに卵子提供や代理出産を受けるかといったものがありました
卵子提供についてはもしその必要が生じたときはと抵抗なく受けるに丸をした覚えがあります
逆の精子提供はわからないにしました
ただ、代理出産についてはまだ治療中だっただけにそこまで考えられないというほうに丸をしました

治療の選択が広がれば広がるほど、よいかというとそうでもないんですよね
その分どこまでとするかという難しさが出てくるし、そして苦しみも増してきます
今、治療をされている方がひとりでも多く子供が授かるように願い、そしてその治療が安心で安全なものになっていくようにと思います
[PR]
by home-maker | 2007-02-17 07:11 | cooking

娘つながりで・・・

c0093180_14194295.jpg

節分の日のランチに「恵方巻き」を作りました
恵方巻きって中身はなんでもよかったのかなぁ?と思いながら、以前お邪魔したTさんのお宅で食べさせていただいたうなぎの巻きすしにしてみました

一緒に写っているのが先日まあくんのおうちで一緒に作らせていただいたお面とバックです
バックの鬼のお顔がちゃんと写っていなくてちょっとがっかり・・・・

c0093180_14232226.jpg

鬼のお面はかぶるとこんな感じ
かぶったまま恵方巻きならぬうなぎ巻きすしをパクリ
娘の巻きすしは100均の手巻き寿司用のまきすで巻いて、ところどころにキッチンバサミで切り込みを入れています
なぜかフォークで一突きして食べる娘・・・・・

c0093180_1427093.jpg

中はこんな感じって、ぜんぜんきれいじゃないですよね
娘も食べやすいようにと思って、卵は金糸卵にしてうなぎも一口くらいにカットして巻きました

以前は酢ご飯を嫌がっていた娘でしたが、この日は嫌がらずよく食べてくれました
というのも、うなぎが気に入ったようでうなぎばかりを見つけては食べていたので、私が「ご飯もいっしょじゃないとダメ!」と言って横からご飯を口に入れたので、うなぎを食べたい娘はご飯もたくさん食べる羽目になったのでありました

c0093180_14321539.jpg

そんな娘の今一番のお気に入りの遊びがこのかごの中に入ること
かご中のジャコビやスプーたちを放り出して、自分がかごの中に入って本を読むのでした
娘が入るとかごがミシミシ、今にも壊れそうなのだけれど・・・・・

c0093180_14344680.jpg

朝、私が掃除していると一人で「しろくまちゃんのほっとけーき」を読んでいた娘
「ぴちぴち、ぽとん」 「たまご、ぎゅうにゅう、まぜまぜまぜ」 「ほかほかほっとけーきできたわよぉ」
めくったページのお話と娘が話している内容が同じだったので、ちょっと感動
そのページのお話をしっかり覚えているものなんですね

そんな成長が見れてうれしかったので今日のお昼は「ホットケーキ」にしたという訳です
焼いている様子が書かれたページを見ながら、「今この辺かな?」と娘に話しながら作りました
娘の反応は思ったほどではありませんでしたが、まっ、また絵本を読んで同じように作ってみようと思います

巻き寿司にホットケーキ、今日はつながりのない内容になってしまい、ちょっと反省
つながりといえば「娘」の話かなぁ?
というわけで、タイトルがこうなりました・・・・
[PR]
by home-maker | 2007-02-04 14:54 | cooking
c0093180_549681.jpg

先日、お友達のおうちで節分会をしました
幼稚園の先生や保育園の保母さんをしていたママさんで節分の鬼の面を教えてもらいながら子供たちと一緒に作ったのでした

そしてまあくんママお手製のランチをいただきました
どれもおいしいお料理ばかり
節分会ということで恵方巻きも用意してくれてみんなで今年の恵方のほうを向きながらパクパク

c0093180_5553468.jpg

こんなかわいい鬼さんも用意してくれてました
本当は指人形で売られていたみたいなのですが、まあくんママは箸袋として使われていました
ナイスなアイデア! 

c0093180_5573725.jpg

この日私はキャロットブレッドを焼いて持っていきました
だけどなんだか焼き加減が甘かったみたい、味もいまひとつでした・・・・
またもや失敗作を持参してごめんね

c0093180_5594537.jpg

それと久しぶりにバナナシフォンケーキを焼いて持って行きました
こちらはまずまずおいしくできたかなぁ

この写真がちょっと暗めなのは実はこのときすでに夕方6時近かったのでした
遅くまでしゃべりこんじゃって、本当におじゃましました
とっても楽しい節分会でした

お呼ばれってホント大好き!
お料理やインテリアなどなどいっぱい参考になることが聞けるし、まだ小さい子供がいるからおうちのほうがゆっくりお話できるし・・・・
我が家へ来ていただくのも大好きだし、お呼ばれも大好きな私です

この日作ったお面とバック、娘は大変気に入っていつもつけています
でも取り扱いが荒々しいから節分の日にはかなり疲れた鬼さんになっているかも・・・・・
とってもかわいいお面とバックはまた今度UPしますね


c0093180_6131229.jpg

話題は変わって昨日の我が家の晩御飯、GCのチラシに載っていた「豚肩ロースの長いも巻き」
なかなかおいしかったです!

c0093180_6133047.jpg

そしてこちらもGCのチラシにおもしろレシピとして掲載されていた「ミンチとかぼちゃのミルクマヨソースグラタン」
ミルクにマヨ?!って感じですが、これがなかなかおいしかったんです
久々のヒットレシピかも!!
娘もかぼちゃ好きなのもあってよく食べてくれました

GCのチラシレシピ、けっこう簡単でおいしいレシピがたくさん載っているんですね
最近になってレシピの方にも目を向けるようになりました
[PR]
by home-maker | 2007-02-02 06:21 | cooking

お呼ばれうれし♪

先日、料理教室、パン教室でご一緒させていただいているTさんのお宅にお招きしていただきました

この日は持ち寄りでランチを一緒にいただきました

c0093180_5151567.jpg

こんなにたくさんの料理が並び、Tさんの素敵なおうちにうっとりとしてお昼の楽しい時間を過ごすことができました

c0093180_518452.jpg



私は「鶏手羽先の漬けだれ焼き」(クックパッドに掲載されていた方のレシピ)と








c0093180_5194685.jpg





「ベーコンときのこのマリネ」(これもクックパッドに掲載されていた方のレシピ)









c0093180_521394.jpg




いたたん先生の「豚肉とお豆のエキゾチックライス」はここでも好評でした!










Tさんの巻き寿司もとてもおいしくて、今度真似させていただきます!
Wさんの大根スープもとてもおいしかったし、ロールケーキも!!私のロールケーキは本当にまだまだだと思い知らされました
そしてみえこ先生のグラタン&ティラミスはこれまたおいしかったぁ~
グラタン、あんな風に作れたらいいなぁーとうらやましくなりました
おみやげにとTのさんからいただいた手作りの「のり」はただいま私と娘ではまって食べています

本当に楽しいひとときでした
お呼ばれ大好き♪
みなさん、また誘ってください!!
[PR]
by home-maker | 2007-01-16 05:35 | cooking

夫改造計画?!

c0093180_5171256.jpg

我が家のそぼろ丼は「鶏」ではなく、合びきミンチで作ります
これは私の母がそうしていたからで、合びきのそぼろの方が好きなんです
娘が生まれてからそぼろ丼を作るときには、野菜を入れるようになりました
今日はピーマン、しいたけ、にんじん入り
こうするとすんなり野菜も食べてくれるんですよね

昔、遠足のお弁当がこのそぼろ丼だとすごくうれしかったのを覚えています
今では献立に困ったとき、とりあえず「そぼろ丼」という感じで私の中で「困ったときのお役立ちメニュー」になっています

昨日は久しぶりに家族でデパートに買い物に行きました
本当は夫に娘を見てもらって自分の服を見たかったのですが、夫と一緒に買い物に行くことなどめったにないので、こういうときに夫の服を買っておかないと・・・ということで紳士服売り場へ

以前にも書きましたが、夫は着るものに無頓着な人
「何か欲しいものないの?」と聞くと「別にない・・・」といつも即答されてしまいます
そしてあちこち見て歩くのを嫌い、すぐに「もういいよ」とあきらめるので、夫を買い物する気にさせるのがまず必要なんです

とりあえず昨日はパンツを中心に探しました
店員さんや買い物に来ているお客さんが細身のパンツをかっこよく着こなしているのをみて、わが夫にも!と思い、紳士服フロアーをぐるぐるぐるぐる回ってたどり着いたのが24区

「これなんて持っていないし、いいんじゃない?似合うかもよ。履いてみたら」と似合うかどうか私自身「?」なんだけれど夫をとりあえずフィッティングルームに行かせるため軽く「ヨイショ」する妻

夫はとりあえず楽に着れるものを好むので今回私が狙う細身のパンツを好むかどうかが心配されるところでした
フィッティングでも開口一番「これはきつい」と言い、すぐワンサイズ上のものを履きたがりました
でもやはりジャストサイズのもののほうが細身のラインがきれいに出ていたので、夫を買う気にさせるべく妻のヨイショが始まるのでした
「絶対前履いたものの方がいいよ。少しきついけど慣れてきたら感じなくなるし、そんなに太ってないんだからこういうの履いた方がすらっと見えていいよ。今はこういうのがいいんだよ。似合ってる、似合ってる」などなど・・・・

そうして夫が買う気になったところで、「でも、すぐきついから着ないとか言わないでよ。座ったり立ったりしたときとか大丈夫かなぁ」と念押ししておくのを忘れない
するとフィッティングルーム内のたぶん手荷物を置くであろうところに本当に腰掛けたのにはびっくりしました

こうして無事にパンツを購入、一応夫から「次はママの・・・」とさも買い物に付き合うような言葉が出ましたが、夫は何よりも待つことが嫌いな人で妻の洋服選び付き合うような夫ではないので、栗原はるみさんのショップでセールになっていたエプロンのみ購入してお店を後にしました

さあ、細身のパンツ、はたして夫が好んで履くようになるかしらん
(実際それほどの細身じゃないだけどね)
ずいぶん前ピーコさんが「おしゃれはがまん」と言われていたけれど、夫がそれを理解することは難しいだろうなぁ
って、私にもそれは難しいかもなんだけれど・・・・
[PR]
by home-maker | 2007-01-09 06:20 | cooking