たいしたことではないけれど、ちょっぴり楽しい毎日をつづります


by home-maker
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:bread( 32 )

母の勘

c0093180_5323363.jpg

久しぶりの更新になってしまいました

娘が風邪をひいて熱を出していました

娘の口のにおいが変わり、あっ、風邪ひくなと思っていると、その2日後くらいからくしゃみを始め、今回は目が二重になって、もしや熱を出すか?!と思っていると案の定その翌日の朝方から熱を出しました

母の勘、大当たり!

インフルエンザではなく、ただの風邪でしたが今回は咳の症状がつよく、時々咳き込んで吐きそうになっていますが、このとおりパンをムシャムシャ頬張るくらい元気です♪

島津睦子先生のレシピでロールパンを久しぶりに作りました
このレシピで作るとどうしても焼いているときにはじけてしまうのはなぜだろう???

いたたん先生からフィナンシェをバラ型で焼くと、虫食いバラになる確率が低いよと教えていただいたので、さっそく作ってみたのですがガーン虫食いバラになっちゃいました・・・・
オイルの塗り方が悪いのでしょうか?

その前に焼きすぎだよね、このフィナンシェ・・・・
[PR]
by home-maker | 2007-02-22 06:12 | bread
c0093180_4402862.jpg

「はるゆたかde食パン」
一度失敗して遠ざかっていた「はるゆたか」の国産小麦粉ですが、れいれいさんに教えていただいたお水の量り方や「パンつくりテキスト」の本の中に国産小麦での食パンの配合が書かれてあったのを参考にして再び挑戦

イーストの量が少ないせいか、最終発酵のとき生地が型いっぱいになるのにかなり時間がかかりました
朝6時にこね始めて焼きあがったのは11時過ぎ・・・・・
でも、その甲斐あってかふわっふわの食パンができました!
久々の成功に「バンザーイ!」と一人手を挙げてしまいました

昨日は久しぶりの雨でどんよりしたお天気でしたが、ちょこっと顔を出し始めたチューリップの芽にそろそろお水をあげないといけないと思っていた私には、ちょうどグッドタイミングで降ってくれた雨でした

秋、庭にいろいろな形のチューリップや水仙の球根を植えました
球根なのでどんな形、高さで咲くのか写真からの想像だけで、かなり適当に植えてしまったのできっと春には我が家の庭はチューリップやら水仙が咲き乱れることになると思われます・・・・

春になるのが楽しみなような、ちょっと怖いような・・・・

c0093180_504880.jpg

先日お邪魔したお友達のおうちで食べさせていただいた「豚肉のレモンC煮」(って勝手にネーミング)がとてもおいしかったので、早速作りました

GCのお店のクッキングレシピで豚の固まり肉をレモンCとしょうゆ、砂糖で煮込むだけなんです
えっ?と思われる方も多いと思うのですが、とってもおいしいんです
レモンCの炭酸でお肉をやわらかくしてくれるようで、ねぎなど入れてないのに臭みもなく、本当においしいし、簡単!!

簡単!おいしい!が一番ですよね♪
[PR]
by home-maker | 2007-02-10 05:13 | bread

切りすぎちゃいました

c0093180_4463681.jpg

初級コースで習ってから一度も復習することなく、1年以上過ぎた今頃になって初めて「メロンパン」を焼きました
クッキー生地の伸ばし方、どんな風やるんだったけ?とすっかり忘れてしまっていたのですが、3個目で思い出し初めてにしてはちゃんとした形にできて「やったぁー!」と思わずオーブンを覗き込みながら叫んじゃいました

c0093180_4514279.jpg




うれしかったのでアップの写真も載せちゃいます・・・・・











お味は少々メロンエッセンスを入れすぎた感じはあったのだけれど、まずまずおいしくできました
クッキー生地がもう少し甘くてもいいかなとも思うので、他のレシピを見ながらまた挑戦したいと思います

c0093180_455544.jpg

もうひとつ「パンつくりテキスト」のレシピで「ソーセージロール」を作りました
ケチャップは焼いたあとにつければよかったです・・・・

夕方、先週行けなかった美容室に行ってきました
パーマをかける予定だったので、昼食後娘をお昼寝させてすぐ夕飯の支度をして洗濯物をたたんで出かけ、帰ってくるなり座る間もなく夕飯の仕上げ・・・・・

こんなときご飯を作ってくれるという旦那様を持つ奥様をうらやましく思うのでありました

毎月行っている美容室に2ヶ月行っていなかった反動からか少々切りすぎてしまいました
美容室のオーダーって難しいですよね・・・・・
[PR]
by home-maker | 2007-01-28 05:11 | bread

娘のおかげ

c0093180_5541143.jpg

「パンのテキスト」という本のレシピで「トマトブレッド」を作りました
トマトの水煮缶を使ってパン生地をつくるもので、バジルも入っていてこねているときから食欲をそそるいいにおいがしていました
チーズとの相性がいいと書いてあったので、お昼にピザトーストにして食べようかな

昨日はとっても寒かったですね
朝はそれほどでもなかったのにだんだん寒くなっていったという感じで・・・・
寒くなればなるほど出不精になる私
今年に入ってからどうも動きが鈍くなってます
ますます体重増加に拍車が・・・・・
早く暖かい春が来ないかなぁ

昨日の新聞の育児についての大日向雅美先生(すくすく子育てとかに出演されていた物腰のやわらかい先生だと思うのですが)が育児の不安と向き合う5つのポイントを書かれていました

1、育児に不安を覚えるのは、それだけ熱心に子供のことを考えている証拠なので、胸を張って悩むこと
2、完璧な育児を目指さないこと
3、子供の育つ力を信じること
子供は親とは別の人格で親の思い通りには育たない
4、周囲に上手に甘えること
5、異質なものに寛容になること
同じ考えや価値観を持った人との付き合いは心安らぐが、自分と異なる考えや生き方にも心を広く持った子供に育てるためには、親自身もさまざまな人との出会いを楽しむことが大切

私が強く印象に残ったのは3と5番です
ついついこちらが思ったような反応がなかったりすると、がっかりしたりついつい「もう!」となってしまったり・・・・
でも、違う反応をしてくれるからおもしろいこともあったりするんですよね
自分の子供であって一人の人間、客観的にみてあげる目も親として大切なのかなぁ

5番はなかなか難しいなと私は思ったのですが、いろいろな方と出会ってその方々の考えを知るということも子育ての視野を広くすることなんですよね
でも影響を受けすぎないように自分なりの考えを持っておくこともこれまた大切になるのかなぁ

昔から友達づくりが下手な私は娘のおかげで親となって幾分上手にできるようになったかな
いろいろな方に出会うチャンスが広がったのは娘のおかげだね
[PR]
by home-maker | 2007-01-22 06:31 | bread

子供は風の子

c0093180_542221.jpg

なにかパンを焼きたくなってテキストをパラパラ眺め、久しぶりに「ウィーン風ブリオッシュ」を焼きました
卵や砂糖、バターがたっぷり入ったリッチなパンで、今まで焼き色が強くつきすぎていたので今回は温度を下げて焼いてみました
なかなかいい感じに焼きあがったのだけれど、もう少し焼いてもよかったかな?

寒くなって公園で遊ぶことがなくなった我が家ですが、お友達はよく遊んでいるようで昨日は意を決してちょこっと公園で遊びました

c0093180_51417100.jpgc0093180_514287.jpg













「すべりだい、しゅーしゅー」 「ぎっこんばったん」 「ぶーらん」と次々に遊具で遊ぶ娘
滑り台の階段もしっかりと上れるようになり、離れてみていてもよくなりました
子供は風の子というけれど、やっぱりお外で遊ぶのは楽しそうですね

でも滑り台の頂点に上った娘はちょっと寒さで顔が引きつっているようにも見えるのですが・・・・
[PR]
by home-maker | 2007-01-20 05:22 | bread
c0093180_15532372.jpg

「ルーレ・オ・ブール」、フランス語でバターロールのことをこう言い、ROULER(ルーレ)=巻く、REURRE(ブール)=バターを意味するそうです

今日は島津睦子さんの「こねてたたいて焼きたてパン」という本のレシピで作りました

c0093180_163899.jpg

「きつく巻きすぎると、余裕がないため生地が膨らめず、焼いたときに割れ目が入ってしまいます」
本に書いてあるとおりに見事に割れ目が入りました・・・・

先日よりも巻くことに妙に気合を入れてしまい、おかげで3段のロールにはなったもののふっくらではなく、かっちりしたロールパンになってしまいました

味は先日焼いたパンよりも私はこちらの方が好き!
なのでロールパンはこのレシピで上手に作れるようにがんばろう!

今日は娘がお昼寝の間、レンタルしていた「氷壁」というドラマを見ました
だいぶ前にNHKで放送されたものなのですがご存知ですか?

実は私、玉木宏のファンでして・・・・・・・・・・・・・

ちょっと前、おはりこ会でこのことを暴露したら「ええええええーーーーー」と思わぬブーイングが起こり、ちょっと恥ずかしかった私

その昔「こころ」というNHKの連続テレビ小説で偶然見かけてから「かっこいいなぁ」と思っていたんです
そのころまだ働いていたので職場の人たちと休憩時間に見ながら「かっこいいですよね~」なんて話をしていました

ちょうどそのドラマが終わった秋ごろ、夫とハワイへ旅行に行ったのですが、その旅先のショッピングモールで偶然にも玉木宏に遭遇したんです!!
絶対、あれは玉木さんだった!!

思いは通じるものだと、天にも昇る気持ちだったのですが横には夫がいるし駆け寄ることもできず、ちょっぴり後をつけてビィトンのお店に入るのを見届けてその場をあとにしたのでした

えー、何を書きたかったのかわからなくなってしまいましたが、とりあえず今日もドラマの中で玉木宏はかっこよかったです!
ゆっくりと玉木宏を見れ、疲れが少し取れたところで夕ご飯の支度に取り掛かろうかな
 
[PR]
by home-maker | 2007-01-05 16:32 | bread
c0093180_6333923.jpg

あけましておめでとうございます
今年もブログをできる限り続けていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします

今年初めて焼いたパン、「バターロール」です
年末帰省にあたりお菓子やパン、お料理の本を買い込みました
(なんて嫁なんだ、あははは・・・・)

昨年はパンもお菓子も失敗ばかりでした
今年はもっと基本をちゃんと理解して、そしておいしいものを作れるようになりたい!と今ひそかに燃えています

このバターロールは「パンの教科書」という坂本りかさんの本のレシピで作りました
イーストが少ない配合でコネや発酵にかなり時間がかかりました
うーん、焼き温度がちょっと高かったのと発酵器内の湿度が少なかったような・・・そんな気がします

パン生地の見極めができるようになることが大事・・・と坂本さんや島津睦子さんの本に書かれていました
生地の状態なんてぜんぜんわからないです・・・
今まで時間だけを参考に作っていたからなぁ(コネ何分、発酵何分という具合に・・・)

「おいしいものをつくるのに近道はないのよ」といつかTVでターシャ・デューダーが言っていたのを思い出しながら、燃え尽きないように少しずつがんばっていこう!っと
[PR]
by home-maker | 2007-01-03 07:07 | bread

感無量

c0093180_5544644.jpg


帰省の手土産にと焼いた「バタートップ」
本当は「はるゆたか」のお粉で焼きたかったのだけれど、手土産ということもあり失敗を恐れていつものお粉で焼きました

あの失敗後、水分のことをれいれいさんに尋ねたら丁寧に教えてくださり、とてもうれしかった
来年は「はるゆたか」で食パン類が焼けるようにがんばるぞ!

焼き色がつき過ぎた感があるけれど、久々にクープがきれいに入ってちょっとうれしいな♪

さて、タイトルの「感無量」というのは、昨日ついに大掃除完了!したのでありました
窓という窓を拭いたし、カーテンはすべて洗ったし、玄関のタイルも拭きあげたし、トイレも換気扇も、難関のお風呂も天井から拭いたし・・・・・・・
もう、思い残すことはない
2006年大掃除、これにて終了!!

私は今、達成感でいっぱい、感無量・・・といった思いなのでありました

と言っても、みなさんの大掃除と比べものにならないくらい、超適当な掃除なので「本当にこれで大掃除したの?」と言われてしまうかもしれませんが・・・・・
[PR]
by home-maker | 2006-12-30 06:13 | bread

はるゆたか・・・・

久しぶりにパンを焼こうと思った日曜日
クオカから「はるゆたか100%」のお粉が届いたから・・・・

パン教室でご一緒させていただいたれいれいさんがよくこの粉で焼かれているのをみて使ってみたくなったのでした
この「はるゆたか」は北海道産の国産強力粉
初めて使う国産の粉でした

初めての方は水分を少なめにして作ってみてください・・・との注意書き?があったのでいつものレシピより少なめにしました

そのせい・・・・・????

c0093180_7322858.jpg

こじんまりしたパンが焼きあがってしまいました
決してパウンドケーキの型で焼いた訳ではありません

2次発酵まではうまくいったんです
なぜか焼いているうちにしぼんできたんです・・・・・
膨らむはずのパンがしぼむ?!
ありえるんでしょうか、こんなことが・・・・・!!!!!

c0093180_735031.jpg

このパン、一応バタートップなんです
食パン型で焼いたんです・・・・

こんなこじんまりしたパンだけれど、味はおいしかった
さすが「はるゆたか100%」
失敗してもちゃんとおいしくできてくれる?!

今度は今度こそはうまく焼くぞぉーーーー

はるゆたか、はるゆたか・・・・武豊を思い出してしまうのは私だけ・・・・?
[PR]
by home-maker | 2006-12-19 07:40 | bread

段取りが大切

c0093180_5174015.jpg

朝からなぜかミニーちゃんになりたがった娘
つけるのはいいのだけれど、すぐ取れちゃうんだよね

一昨日作った「マヨネーズパン」と「ブリオッシュ・ア・テート」です
朝から2種のパンを焼くのはなかなか大変です
いつも成型→2次発酵→焼成の段階でかなり慌てふためいています
それはすべて段取りが悪いから!!
パンを焼き始めてかれこれ1年ほど経つのに、毎回慌てふためいちゃいます
娘が・・・・と子供のせいにしたいところだけれど、前もってきちんと準備しておけばいいんだよね

何をするにも段取りが悪くて、朝早くから起きているにもかかわらず、出かけるまでのあわただしさはものすごい
このパンを作った日も娘が起きてきた7時から出かける10時までの記憶がないのでした

もっと段取りよくできるようになれば、余裕もうまれるんですよね
そうすれば成型も丁寧にもっとうまくできるはず?!
マヨパン、ちっとも上手に成型できてないよぉーーー
[PR]
by home-maker | 2006-11-29 05:36 | bread