たいしたことではないけれど、ちょっぴり楽しい毎日をつづります


by home-maker
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ママ、がんばって

c0093180_2156197.jpg

危ない!! 魔の手がぁぁぁ
c0093180_21573446.jpg

捕獲されてしまった・・・・

昨日、パン教室でご一緒した方が差し入れで作ってきてくださったヨーグルトのデザートがおいしかったので、レシピを教えていただいて早速今朝作っておやつに食べました
とっても簡単でやさしい味で、リピート間違いなしです!

今日癌検診に行ってきました
検診の処置をしてもらっている間、娘は側に居たのですがいつもと違う母の様子に戸惑ったのか、私の側を心配そうな顔をしてうろうろしていました

時々「ママぁー、ママぁー」と小さく声をかけてくれ、「はぁい、大丈夫よ」と答えていたのですが、少し痛みがあって顔をしかめていると「ママ、がんばって」と娘が言ってくれたのでした

思わず涙腺がゆるんで泣きそうになっちゃいました

最近、娘の「できない」ところばかりに目がいってしまい「もう!」と怒ることが多かった私
猛反省したのは言う間でもありません

そんな母を心配して励ましてくれた娘はお昼寝しなくて、夜8時半にばたんきゅー
何ヶ月かぶりにこんな時間に起きて報道ステーションを見ながら更新しています

今日はねんねの前の絵本の時間も取れなかったけれどたまにはこんな日もいっかっ

ところで癌検診は健康手帳を持参すると安くできるのですが、なんと2月と3月はそれが利用できないんですって!!
もし検診を考えていらっしゃる方は4月~1月の間にどうぞ・・・

c0093180_22281694.jpg


傷だらけの携帯
持ち主から道路へ放り出されたのでした

落としたことに気づいた時はかなり焦りました
けれどいい人に拾われて戻ってきました、よかったぁ~
みえこ先生の手も煩わしてしまって本当に申し訳ありませんでした





なぜ道路に放り出したのかって?
娘をチャイルドシートに乗せるとき、手に持っていた携帯を車の天井に置いたまま忘れて発進したからでした
みなさんもご注意ください(って、こんな失敗するのは私ぐらいか・・・・)
[PR]
by home-maker | 2007-02-27 22:49 | sweets

このままでいいのか?

c0093180_5474868.jpg

またロールパンを焼きました
昨日はJHBSのレシピで・・・・、焼き時間を2分短縮したらあら熱を取っている最中にこんなにしわしわパンになっちゃいました

上手になりたい、その一心なんだけどまったく上達していない感じ

この春でパン教室に通い始めて3年目になります
年月だけ過ぎて腕は上がらず・・・・
悲しいかぎりです

昨日NHKのプロフェッショナルという番組でクリティカルナースという専門看護師の方の特集でした
その時間(夜10時)は子供と一緒に夢の中なので録画予約をして、今朝みました

クリティカルナースというのは生命の危機に直面した患者さんのケアについての専門知識を持った看護師さんのことです
専門看護師はいろいろな分野でいくつかありますが、専門看護師の取得はとても難しく、まだ100人ほどしかいないということです

退職して3年が経とうとしている私
働きたい!という気持ちがまだ沸いてこないのが実際のところなのですが、このままでいいのか?という気持ちがないわけではなく・・・・

あれだけ勉強した看護の知識がどんどん消えていく毎日なのでありました
[PR]
by home-maker | 2007-02-23 06:21 | bread

母の勘

c0093180_5323363.jpg

久しぶりの更新になってしまいました

娘が風邪をひいて熱を出していました

娘の口のにおいが変わり、あっ、風邪ひくなと思っていると、その2日後くらいからくしゃみを始め、今回は目が二重になって、もしや熱を出すか?!と思っていると案の定その翌日の朝方から熱を出しました

母の勘、大当たり!

インフルエンザではなく、ただの風邪でしたが今回は咳の症状がつよく、時々咳き込んで吐きそうになっていますが、このとおりパンをムシャムシャ頬張るくらい元気です♪

島津睦子先生のレシピでロールパンを久しぶりに作りました
このレシピで作るとどうしても焼いているときにはじけてしまうのはなぜだろう???

いたたん先生からフィナンシェをバラ型で焼くと、虫食いバラになる確率が低いよと教えていただいたので、さっそく作ってみたのですがガーン虫食いバラになっちゃいました・・・・
オイルの塗り方が悪いのでしょうか?

その前に焼きすぎだよね、このフィナンシェ・・・・
[PR]
by home-maker | 2007-02-22 06:12 | bread

2年前の昨日は・・・・

c0093180_624438.jpg

先日いたたん先生のお料理教室で教えていただいた「ホワイトストロガノフ」をえびバージョンで!
先生に何度も質問メールをしてレシピを確認する私・・・
いつもながら先生、すみませんでした

先生のおうちで食べたときよりもなんだか辛くなってしまったのは、えびさんのせい?
でもおいしくできて満足、満足♪

c0093180_663826.jpg

何週か前のGCのお味噌特集のチラシに載っていたレシピで「なすのチーズ味噌そぼろのせ」です
素揚げしたなすの上に鶏ミンチで作った味噌そぼろとチーズをのせて、オーブンで焦げ目がつくまで焼き、スプーンでなすとそぼろをすくいながら食べるんです

ちょっと味噌そぼろを乗せすぎてしまい、なすの存在感が薄くなってしまったのですが、あまりなすが得意でない夫にはよかったみたいで完食していました
なす好きな私としてはこうして夫でも食べられるなす料理を見つけられたのはうれしい限りです

昨日は娘を妊娠したことがわかった日でした
体外受精だったため、妊娠を確認で知る日まで指折り数えていました
おなかに戻された受精卵がきちんと着床されるように毎日毎日祈って、病院へ行く日の2日前に待てなくて検査薬を使い、妊娠のラインが出たときは本当に手が震えました

でも受精卵を戻した後に打つホルモン注射の影響で偽陽性となることもあるので、やはり病院で調べるまでは半信半疑でした
毎日時間があればトイレに行き、何度も何度も検査薬で調べラインが出るたびに安心していました

あれから2年、無事に子供を授かることができたからこそ自分が不妊治療をしていたことを言えますが、治療中はまったく話すことができませんでした
今、日本でも卵子バンクができたり、アメリカでは受精卵のバンクまでできたりと、いろいろな面で生殖医療が進んでいるようです(医療の範囲内であってほしいのですが・・・・)

少し前、不妊治療をされている病院の先生が妊娠を望む女性のお母さんが代理出産をして子供を授けていたことを公表して話題になり、新聞でも一時賛否を問う特集が組まれていました
みなさんはどう思われましたか?
どこかの教授が「孫を出産したことになって、その子をめぐる母娘孫の関係が心配される」といった趣旨のコメントを載せていました
これには私は違うのではないかと思いました
そのお母さんは娘のために授けてやりたいという気持ちだけだったでしょうし、そのことで自分が生んだ孫だからと関係が壊れてしまうくらいであれば、はじめから自分の身を危険にさらしてまで代理出産をかってでただろうかと思うのです

確かに妊娠中は子供がおなかにもうひとつの命があるということがとても不思議で、そして本当に幸せな感覚でした
けれど、出産して子育て中の今、妊娠することがゴールではなく始まりだということをつよく感じます
だから、子供を持ちたい、育てたいけれどそれができない方たちには代理出産という選択肢があってもいいのではないかと思うようになりました

私が通っていた病院は代理出産を認めない派だったのですが、治療中のアンケートに卵子提供や代理出産を受けるかといったものがありました
卵子提供についてはもしその必要が生じたときはと抵抗なく受けるに丸をした覚えがあります
逆の精子提供はわからないにしました
ただ、代理出産についてはまだ治療中だっただけにそこまで考えられないというほうに丸をしました

治療の選択が広がれば広がるほど、よいかというとそうでもないんですよね
その分どこまでとするかという難しさが出てくるし、そして苦しみも増してきます
今、治療をされている方がひとりでも多く子供が授かるように願い、そしてその治療が安心で安全なものになっていくようにと思います
[PR]
by home-maker | 2007-02-17 07:11 | cooking

ちょこぉ~♪

c0093180_5523685.jpg

昨日はバレンタインデーでしたね
その前日、お友達と一緒にチョコつくりをしました

いたたん先生に教えていただいた「チョコタルト」&「ガトーショコラ」

c0093180_5542786.jpg

「チョコタルト」は大成功!
欲を言えばもっと下の生地を薄くして、ガナッシュをたっぷり入れたかったかなあ

c0093180_5561982.jpg

こちらのガトーショコラは大失敗・・・・
湯銭にかけながらもったりといい生地ができたのですが、どうも焼き時間が短かったものと思われます
オーブンの中ではふっくら膨らんでいたのに、出してあら熱をとっている間にあれよあれよとしぼんでいってしまって、ご覧の通りの情けな~いガトーショコラになってしまいました

c0093180_621163.jpg

おやつに朝焼いておいた「抹茶シフォン」とチョコタルトのクッキー生地をハート型に抜いて焼いたものを・・・・
このクッキー生地、甘さも程よくてとってもおいしい♪
食べながらホントいたたん先生に感謝です

前回のエントリーで娘の食事時間が長くて困っていることを書いたのですが、昨日も同じように娘が食べ終わるのを片付けをしながら待っていると、娘がご飯の残ったお茶碗とお箸を差し出しながら「ママ、ごはんたべる・・・・」と
どうやら食べさせて欲しかったようです
「食べたいのなら自分で食べる」という私の考えはまだ娘には早かったようです
間違っていたなと娘に心の中で「ごめんね」と謝りながら、ご飯を食べさせてあげました

時間がかかっていたのは遊びたくてふざけていたのもあるだろうけれど、甘えたかったのもあったのかなぁ?

この記事を書く間にPCが何度もフリーズしちゃってやっと書き上げられてホッとしています
最近ちょっと我が家のPC、へそまがりくんです
[PR]
by home-maker | 2007-02-15 06:22 | sweets

もう2歳、されどまだ2歳

c0093180_512465.jpg

いたたん先生の教室で使われているのをみて、欲しくなって買ってしまった一人分のお茶を入れる・・・・なんていうんだったけ?
えっとー、とにかくこの貝の形をしたものにお茶葉を入れてコップのなかでお湯を注ぐと一人分のお茶が簡単に楽しめるというものです

朝いちで一人でお茶を飲むとき、ポットを出して・・・とめんどくさかった私にとってこれはとっても便利でかわいくて重宝しています
今、決まって朝はルピシアの「MISS茉莉♯」を飲んでいます
さわやかな感じでおすすめです♪

このごろ娘の食事時間が長い
1時間ほどかかることがしばしば・・・・
今まで結構食べたい時は自分で下手なりにスプーンやお箸を使って食べていたので、遊び始めたら私が口まで運んだりあまりせず、「もう、ごちそうさま?」と聞くと「ごちさまー」とあっさり食事を切り上げられていました

がっ、ここ最近なかなか「ごちそうさま」をしない

いすから離れてうろうろしたりすることはないのだけれど、いすの上に立って歌ったり、お箸やスプーンをなめなめ、かみかみしたり・・・・
あまり食べていなくても遊び始めて、もう30分くらい食事時間がかかっているようであれば、食事を終わらせたい私は「もう、ごちそうさましなさい」と言って、ご飯を下げようとすると「まだぁー」とか言うんです
かといって、置いておいても食べる気配はなくスプーンでごはんをつっついているだけ・・・・

昨日の夕飯では1時間半近くかかり、私の怒りもMAXに達し「いいかげんにしなさい!!」と怒ってしまいました
怒った後、もう少し私が食べさせてあげたりしたほうがよかったのか、最後のご飯をおにぎりにしてあげたりすればよかったか・・・・など反省しながら床に就きました

遊んでいる娘にご飯を食べさせたりすることは、私の中であまりしたくないことのひとつで、食事も遊びのひとつという歳過ぎたように思うし、本当におなかが空いて食べるときは自分で一生懸命食べているから、やっぱり遊んでいるときはおなかも満たされているのではないかと思うのです

最近もう2歳なんだからと思っちゃってなにかと怒ってしまうことがある私
だけどまだ2歳なんだからと後から反省する私・・・
「happy子育て」でしたっけ?の本にはしつけは4歳からで十分って書いてありましたもんね
3歳まではとにかくその子が自分に自身を持てるように愛情を注ぐことが大切だとか・・・
だから朝は起きてきた娘を抱きしめながら「あなたが一番好き」とか「あなたがいてくれるから幸せ」などなど、その日一日娘が私の怒った言葉を跳ね除けられるよう呪文をかけるようにいっぱいいっぱい愛情の言葉を注ぐのでありました
[PR]
by home-maker | 2007-02-13 06:10 | child raising
c0093180_4402862.jpg

「はるゆたかde食パン」
一度失敗して遠ざかっていた「はるゆたか」の国産小麦粉ですが、れいれいさんに教えていただいたお水の量り方や「パンつくりテキスト」の本の中に国産小麦での食パンの配合が書かれてあったのを参考にして再び挑戦

イーストの量が少ないせいか、最終発酵のとき生地が型いっぱいになるのにかなり時間がかかりました
朝6時にこね始めて焼きあがったのは11時過ぎ・・・・・
でも、その甲斐あってかふわっふわの食パンができました!
久々の成功に「バンザーイ!」と一人手を挙げてしまいました

昨日は久しぶりの雨でどんよりしたお天気でしたが、ちょこっと顔を出し始めたチューリップの芽にそろそろお水をあげないといけないと思っていた私には、ちょうどグッドタイミングで降ってくれた雨でした

秋、庭にいろいろな形のチューリップや水仙の球根を植えました
球根なのでどんな形、高さで咲くのか写真からの想像だけで、かなり適当に植えてしまったのできっと春には我が家の庭はチューリップやら水仙が咲き乱れることになると思われます・・・・

春になるのが楽しみなような、ちょっと怖いような・・・・

c0093180_504880.jpg

先日お邪魔したお友達のおうちで食べさせていただいた「豚肉のレモンC煮」(って勝手にネーミング)がとてもおいしかったので、早速作りました

GCのお店のクッキングレシピで豚の固まり肉をレモンCとしょうゆ、砂糖で煮込むだけなんです
えっ?と思われる方も多いと思うのですが、とってもおいしいんです
レモンCの炭酸でお肉をやわらかくしてくれるようで、ねぎなど入れてないのに臭みもなく、本当においしいし、簡単!!

簡単!おいしい!が一番ですよね♪
[PR]
by home-maker | 2007-02-10 05:13 | bread

おしゃべり大好きさ!

c0093180_574041.jpg

昨日はお友達と一緒にわいわい我が家で「バナナシフォンケーキ」を作り、ランチをしました
写真のケーキは朝焼いておいた「コーヒーシフォンケーキ」です
インスタントコーヒーとコーヒーリキュールが入っていて、香りのいいケーキでした

「バナナシフォンケーキ」は栗原はるみさんのレシピで作り、紙の型に入れてみんなに持って帰っていただきました
まだまだうまく膨らむか、ハラハラドキドキなので何度もオーブンを覗き込む私
でも、みんなのケーキもふんわりおいしくできました♪

c0093180_5144381.jpg

こちらはランチにと前日に焼いておいた「アニーズブレッド」の失敗作
膨らみが足りな~い!!
ここ最近、焼くパン焼くパン、こんな感じでしっかり膨らんでくれないパンばかりなんです
焼き上がりをみて、夕方ショックで落ち込んだ私でした

この他に先日いたたん先生の教室で習った「細うどんdeフォー」&教えていただいたドレッシングでサラダを作りました
フォーはうちの娘以外の子供たちに人気があって、たくさん食べてもらってうれしかったよぉ
でも、ちゅるちゅる麺が好きな娘なのにどうして食べなかったのかなぁ?

お友達もお豆のサラダや自家製のなめたけを作ってきてくれて、どちらもとってもおいしかったです
どっちも今度くわしく教えてね

c0093180_5255299.jpg

そしてお友達がかわいいお花のアレンジをしてプレゼントしてくれました
わ~い、とってもうれしい♪
おうちに遊びにお邪魔したとき、かわいい寄せ植えがたくさんあったもんね
今度、寄せ植えを教えて!とお願いしたのは言うまでもありません

次回はぜひ寄せ植え教室をお願いします!!(byあいあいママ&さあたんママ)

いっぱいおしゃべりして、とっても楽しい一日でした
女性にとっておしゃべりってホントストレス発散になるし、楽しいことですよね
って、私だけ?!(じゃないよね?、ないよね?)
また付き合ってねぇ~♪
[PR]
by home-maker | 2007-02-08 05:39 | sweets

おすすめなもの

ネタがないため、今日はショッピングつながりで二つのおすすめなものを書きます・・・・

c0093180_5163478.jpg

今までは生クリームが欲しいときだけGCのお店で買い物をしていたのですが、最近はよく食料品を買うようになりました

なので、今まで持っていたショッピングバックが小さくなってしまったため、かわいいショッピングバックはないかなと探していたところ、このバッグをネットのお店「regibag.com」で見つけ、購入しました
かごにそのままセットできて、袋の口が紐で縛ることができてとても持ちやすいです

このほかにも柄がいろいろあってどれもかわいいショッピングバッグばかりでした
GCのお店は買い物袋がなくて、確か10円で売られているんですよね
東京の方は買い物袋を廃止して売られている区が増えてきているそうですが、だんだんそういう風になってくるのかな?
GCのお店だけでなく、ほかのお店でも使うようにして「袋はいりません!」と言える人に・・・
でも、あの買い物袋をごみ袋としてどうしても利用しようと思ってしまう私もいるんですよね
エコな人になるにはまだまだ遠いなぁ

c0093180_5354812.jpg

そしてネット上でもよくCMを見かける「やずや 十六雑穀米」をついつい買ってしまったのですが、確かにおいしいです!!
もちもちしているし、雑穀の独特の香りなんかは感じられず、本当においしく食べられます
娘も違和感なく食べています
雑穀にはいろいろ栄養分が多く含まれているとか・・・・
最近、青汁も飲むようになって健康志向が強まった私には、うれしい雑穀米でした
[PR]
by home-maker | 2007-02-06 05:53 | shopping

娘つながりで・・・

c0093180_14194295.jpg

節分の日のランチに「恵方巻き」を作りました
恵方巻きって中身はなんでもよかったのかなぁ?と思いながら、以前お邪魔したTさんのお宅で食べさせていただいたうなぎの巻きすしにしてみました

一緒に写っているのが先日まあくんのおうちで一緒に作らせていただいたお面とバックです
バックの鬼のお顔がちゃんと写っていなくてちょっとがっかり・・・・

c0093180_14232226.jpg

鬼のお面はかぶるとこんな感じ
かぶったまま恵方巻きならぬうなぎ巻きすしをパクリ
娘の巻きすしは100均の手巻き寿司用のまきすで巻いて、ところどころにキッチンバサミで切り込みを入れています
なぜかフォークで一突きして食べる娘・・・・・

c0093180_1427093.jpg

中はこんな感じって、ぜんぜんきれいじゃないですよね
娘も食べやすいようにと思って、卵は金糸卵にしてうなぎも一口くらいにカットして巻きました

以前は酢ご飯を嫌がっていた娘でしたが、この日は嫌がらずよく食べてくれました
というのも、うなぎが気に入ったようでうなぎばかりを見つけては食べていたので、私が「ご飯もいっしょじゃないとダメ!」と言って横からご飯を口に入れたので、うなぎを食べたい娘はご飯もたくさん食べる羽目になったのでありました

c0093180_14321539.jpg

そんな娘の今一番のお気に入りの遊びがこのかごの中に入ること
かご中のジャコビやスプーたちを放り出して、自分がかごの中に入って本を読むのでした
娘が入るとかごがミシミシ、今にも壊れそうなのだけれど・・・・・

c0093180_14344680.jpg

朝、私が掃除していると一人で「しろくまちゃんのほっとけーき」を読んでいた娘
「ぴちぴち、ぽとん」 「たまご、ぎゅうにゅう、まぜまぜまぜ」 「ほかほかほっとけーきできたわよぉ」
めくったページのお話と娘が話している内容が同じだったので、ちょっと感動
そのページのお話をしっかり覚えているものなんですね

そんな成長が見れてうれしかったので今日のお昼は「ホットケーキ」にしたという訳です
焼いている様子が書かれたページを見ながら、「今この辺かな?」と娘に話しながら作りました
娘の反応は思ったほどではありませんでしたが、まっ、また絵本を読んで同じように作ってみようと思います

巻き寿司にホットケーキ、今日はつながりのない内容になってしまい、ちょっと反省
つながりといえば「娘」の話かなぁ?
というわけで、タイトルがこうなりました・・・・
[PR]
by home-maker | 2007-02-04 14:54 | cooking